--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 5/29  brave man!

23:59

西武2-1DeNA


今日の8回裏で星孝さんが出てきた場面。
サファテ投手に『俺を信じてここに投げろ!』的な感じの星孝さんにビックリ。
私はあんな星孝さん観るのは初めてかもしれない。
今までもそうだったかもしれないのに気付かなかっただけかもしれませんが。
ゾクゾクって来ました。
ここだここ!ここに投げろ!って言っているみたいな・・・。

この場面で『うん、頑張って投げるからっ!』って思わず頷く私。

おい!お前じゃねぇよ、投げるのはサファテだよ!!!


ってちょっとばかりその気になってしまう位に荒々しくも力強いその姿に魅了されました。

鬼崎さんの当たりも本当に嬉しいですよね。
どんなに辛い風向きの時でもいつでも声出して頑張っていた方ですから(涙)。

炭谷さんは左目周辺の打撲ということですが、どうか大事に至らず平癒しますように・・・。





今日は高山先生がHR!
明日も明後日もずっとずっとずっと・・・
きっと良いところいっぱい魅せてくれます絶対。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. だい | URL | -

     「スタメン捕手が代打、代走を出されたら控え捕手は心の準備ができるけど、アクシデントでスタメン捕手と交代する場合は控え捕手の心の準備が出来ないから大変」と古田が話していました。

     それを思うと、昨日の星孝典はよくやったと思います。自分が焦っているはずなのに、サファテを引っ張るところが憎いですね。苦戦を強いられても、まだ首位に三ゲーム差の三位に踏みとどまっている理由の一つに、星孝典のようなサブの選手が頑張っていることが挙げられるかもしれません。

     炭谷も大事に至らないようで幸いです。

  2. jil | URL | -

    だいさんへ

    レギュラー選手の安定した活躍はもちろんのことですが、
    ベンチで一緒に戦う選手がこうやって活躍してくれると勝利を増やせるのだと私も思います。

    実は昨日の試合は鬼崎さんのフェンス直撃3塁打がめちゃくちゃ嬉しかったです。
    それも昨日は2安打ですから。
    打撃での結果がなかなか出せずに守備固めでの起用が多かった鬼崎さんですが、
    野球選手としての姿勢は若い選手達の見本となるような方なんですよね。
    どんな時も不貞腐れず、ベンチからもグラウンドからも他の選手の後押しとなるような声掛けをしてた鬼崎さん。
    打席に立つ姿を観た時は『どうか、努力が実りますように・・・今日こそ打てますように』と強く願っていました。

    なので本当に良かったです。

    これからも苦しい試合はいくつもあると思いますが、
    全員野球で頑張ってほしいです!

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。