--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョニーは戦場へ行った

00:56





久々に観た。

初めてこの映画を観た時には言葉に出来ず、一日中友人と泣いたのを覚えています。
強く深いメッセージが表現されている内容です。
まだ観た事がない方は是非一度・・・。
原作の小説も合わせて読んでみて欲しいなと思います。


で、久々に観た感想は・・・
私も初めて観た時から大人になりました。
この作品に向き合う気持ちは変わらずとも、もっと色々な角度から観る事が出来たかなと。
でも初めて見た時と同じ涙が出ました。
あの時の気持ちと全く変わりがなかった事に自分でビックリ。







そうそう、私がこの映画を観るきっかけはMetallicaの『one』。
Lars Ulrichが映画の影響で作ったんですよね、この曲。
Hard Rockやheavy Metalを普段聴かない方でも知ってる人は多いのでは?
曲も凄いけれど歌詞が更に映画のメッセージを曝け出してます。
そして怒涛の6連リフね(笑)。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. chocobilly | URL | -

    わたしもです。

    こんにちわ。
    私もoneがきっかけでした。なんだか感慨深く、苦しかったのを覚えています。
    映画は今すぐ見れないので
    one、後程聞くことにします。

  2. jil | URL | -

    chocobillyさんへ

    chocobillyさん、コメントありがとうございます。
    映画の主人公があんな状態でもひと時だけ光を感じられたり希望が見えたりするのを根絶させなければならない理由に激しい憤りを感じますよね。

    多くの人に観て欲しい映画のひとつです。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。