--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 2/3 若手の教育(山本淳投手)

09:42

11:15頃
グラウンドでは投内連携がはじまり、それに合わせて1塁前では若手に交じり山本投手もコーチのノックを受けていました。



347_5089_convert_20130204092214.jpg


2/2も同じような様子を観ていたのですが、ルーキー高橋投手にミスが出るとそこで山本さんが
『今のはイージーミスだ。もう止めるか?』と聞くと高橋選手はすかさず『いえ!お願いします!』と
必死になって練習に取り組んでいました。
このルーキー高橋選手も礼儀正しく気を吐いて頑張っている選手の一人だと思います。

そしてこの日。
若手選手がヘナヘナっと出てきてノックを受けていると
『おい、挨拶はしたのか?挨拶はちゃんとしろ!』と山本さんから叱咤を受ける。
その声はけして怒鳴ったりするようなものではなく、厳しさもありながら諭すような感じとでもいいましょうか。
何だか先生みたいな感じです。
山本選手はさすがに全ての行動が完璧で、若手の見本の為にここで一緒に練習しているのかなと思いました。
全てを教えるには監督コーチだけでは足りません。
やはり練習の中で先輩を見習い教わっていく事も重要なんですよね。


ま、私の場合は時と場合によりますが結構怒鳴りますけれどね(笑)。
鬼と呼ばれた頃が今では懐かしく思えます。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。