--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 10/4 Kスタ宮城での獅子達③

09:01

試合前のキャッチボール
ボールを投げる『手』に注目してみました。
投手の方々はもちろん色々な球種に分けてボールの投げ方・握り方が何通りもあると思うのですが
野手の方々はどうなのでしょう?
私は野球をやった事がないのでそこら辺は全くわからないのですが
やっぱり数通りはあるんでしょうね。

いいな、私もやってみたいし。
でも最初は傷・痣だらけになりそうだけど(笑)
近所の少年チビッ子誘ってやってみるかな。


412_4649.jpg

416_4650.jpg

434_4651.jpg

435_4652.jpg

458_4653.jpg

459_4654.jpg

460_4655.jpg

461_4656.jpg





481_4657.jpg

482_4658.jpg

中島さんの表情はくるくる変わる。
中島さんは10も年の離れた永江選手を見て何を思うんだろうな。
自分が10代だった頃を思い出したりするのでしょうか?





487_4659.jpg

楽天の選手の皆さまもライオンズの練習をベンチ前でしっかり観察。
相手チームの練習を様々な角度から観ているんでしょうね。




509_4661.jpg

513_4662_4707.jpg






523_4663.jpg

524_4664.jpg

525_4665.jpg

526_4666.jpg

よくファームでも観られた光景。
永江選手は手捌きが素早く無駄がない。
小柄な体型を活かしたプレーというものもあるのでしょう。
期待をしたくなる選手です。
だけど先の事は未知ですよ。
だからこそ楽しみだったりするんですけどね。
もしかしたら私達が思ってもみない方向に育つかもしれませんし。




530_4668.jpg

531_4667.jpg


次は『激怒した中島選手』の巻きに続きます(笑)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。