フエルサ ブルータ(FUERZA BRUTA)

20:53

FH000038_6430.jpg



久々に刺激を楽しもうと思い、11日にフエルサブルータを観に赤坂へ♪
想像よりも巨大テントは大きくなかったように観えました。
友人と日頃のストレス発散出来るのが嬉しくて前日はあまり眠れませんでした(笑)。

昼時の12時15分に入場だったのでギリギリに並びましたけど
驚くほどスムーズにテント内に入場出来てイライラする事もなかったですよ。




FH000018_6431.jpg


太っ腹にこの公演はビデオやカメラ撮影OK!
だけど水に濡れるという事で私はインスタントカメラを持って乗り込んだのですが
やっぱり照明は暗めなのでたくさん撮ってもちゃんと写って無い(爆)!
濡れるのが嫌な人は隅っこ居れば大丈夫ですよ。
なので一眼レフ持っていけば良かったかも~。


私も友人と叫んだり飛び跳ねたり幻想的な空間を思い切り堪能させていただきました。

このフルエサブルータって、葛藤や苦しみを乗り越えて・・・みたいな感じでしょうか・・・
個人的に全てを観た後そう思いました。
脳内で起こっている感覚が目で見えるような。


でもこれから行ってみたいと思っている人にネタバレしたくないのであまり詳しく書きません!
よく『説明出来ない、体験しないとわからない』とか言われてますが、説明出来ますもの。
これは実際に体験して欲しいから黙っているのだと(笑)。
面白さ半減しちゃいますからね。



でもこれから行く方にアドバイスするとすれば・・・・・

①荷物が多い人は駅のコインロッカーか会場クロークに預けるべし
 私は肩掛けトートバックだったですけど大丈夫でした。

②ハイヒールでも綺麗目の洋服でも大丈夫!  
 私はハイヒールで飛んだり跳ねたりしましたよ♪
 でも後で足が痛くなってペッタンこシューズ買いましたけど・・・。
 ま、動きやすい洋服の方が楽ではありますよね。

③濡れない場所は真ん中!?
 という話は聞いていたのですが、うーん、そうね、確かに真ん中だけどね(笑)。
 どうしても濡れたくない人は後にいれば良し、と(謎)。
 濡れて楽しみたい人はそのラインにいればずぶ濡れになりますので着替えかタオルは必須ですからね!

④一人でも楽しめる?
 えぇ、一人で行っても大丈夫。
 それに安全面や空間を楽しむ為に適正人数しか入場させていないです。
 これは素晴らしいと思ったところの一つです。
 ぎゅうぎゅう詰めじゃないので良い感じです♪

⑤どこの場所でも楽しめる
 場所はどこにいても楽しめますよ。
 何回も移動させられますし。
 私は90度の移動でしたけど。
 でももっと楽しみたい人は出来るだけ中央にいる方がいいんじゃないかな。 


ワイヤープレイは是非ともやってみたいと思いました。
巨大プールも楽しかったですけどね。
やっぱ壁よねぇ・・・
私もああやって走りたいですもの。



でも最高に素晴らしいと思ったのはスタッフさんの努力。
このショータイムはスタッフさんの力量に掛かってます。
本当に良いモノ観てきたなって。
是非皆様もお時間があればぜひ♪




で、この後私達は人生最悪の超ーーー不味い店で食事をする羽目に・・・・(涙)。
あ、赤坂じゃないですよ。場所移動して新宿で。
こんな不味いモノ食べて肉を肥やしたくないと思いましたから。
なのでその後悔しくて、口直しにお酒を飲みにダーツバーへ。
またそこのお兄さんが爽やか好青年で接客力もあり気分は再度盛り上がり、頑張って投げるのですが
私と友人は最初全く的に刺さらず冷や汗掻きましたけれど、
友人の『カーブを投げるイメージで!』と野球に例えてくれたので
さすが野球ファン!
私達は岸君さながら絶妙なカーブを描き次々と的へ(爆)。
あぁ~楽しい一日でした♪
スポンサーサイト