I've been waiting for love to come

17:43


うちのトイプードルcueちゃんの愛息子のメルモ君はすくすく育ち、
3か月目の今では体重も2.3kgと大きく大きくなりました♪
大きさは成犬並みにでかくなったものの、走り方や仕草はまだまだ赤ちゃん(笑)。




そしてある日の事。



仕事前にいないいないとメルモを探しているとアラまぁこんなところで眠っていました。




001_6398.jpg


これはうちのわんこ共同の『おもちゃ箱』。
たくさんの遊び道具が入っているのですが、うちのわんこ達は自分でこの箱を漁って好きな道具を選ぶんです。
いつの間にかメルモ君もそれに習い自らおもちゃ箱から選び出して遊ぶようになりました。
きっと箱に入っておもちゃ選んでいるうちに眠くなっちゃったと思われます(笑)。



004_6399.jpg

006_6400.jpg


ついつい心配して『メルモ!』と呼ぶとおめめぱっちり♪



010_6401.jpg


ボロボロになりかけの私の心を癒してくれるそんな一時でした♪

スポンサーサイト

遊撃手

00:27


何を今更な疑問です。

この間あるブロガーさんから借りた野球漫画を読んでいて『おっ!?』と思った事が。
主人公のたわいもない疑問が私の疑問でもあったのです。
それがタイトルでもある『遊撃手』。
ショートです、はい。それはわかってます(笑)。


でも何でショートを日本だと『遊撃手』って呼ぶか知っている方いらっしゃいますか?
もうめたくそバカにされる覚悟で書いちゃいますけど
『遊んで攻撃するんかい?』とか思っちゃったりしたのって私だけじゃないですよねっ?



(´-ω-`)... いや、私だけっぽい可能性大(涙)


で、色々調べてはみたのですが何と敵陣地にわかりやすく説明が載っていました!
ショート(遊撃手)ってどんなポジション?ソフトバンクホークス公式さんより



なるほど・・・。
勉強になります。
そうですよね、日本に野球が来たのは明治時代とかですものね。
普段何気なく(かなり熱くですが)観戦している野球ですが、まだまだ知らない事だらけなのに気付いて
この冬は野球の歴史にちょっとだけでも触れてみたいなと思ったりしました。


そして何だか中島選手思い出したり・・・。
あれからもうすぐ一年経とうとしているんですよね。
ナカジ頑張れ!ナカジに幸あれ!

down coat

19:58


m.jpg



冬に大活躍のダウンと言えばMONCLERやDUVETICA、HERNOやTATRASが最近の人気上位を占めていますが
確かにモノは良いし温かいし大袈裟に言えば一生モノと言いたくもなるお値段でもあります。
もちろんお求めやすい値段もあるんですけどね、やっぱり買う時には躊躇します。

へちま襟は苦手なので、襟が出てツヤ消しタイプでスマートなダウンが今一番欲しい。
で探せばあったんですけどね、万札二桁いっちゃうとね、貧乏ちゃんなので涙目です。
ただものは考えようで、作りもしっかりしているし様々なシーンで大活躍してくれるはずなんですよ。
愛着を持ってずっと着れますしね。
今年初めに買った通勤用コート2着なんてとんでもない代物で大損してしまったし、
そんなもの買わなければ今回ダウン購入の足しになったでしょうに・・・バカ過ぎる私。

ま、豆モヤシ頬張る毎日も別に苦ではないけれども考えてはしまいます。

本当はプリマロフト(繊維)のダウンが欲しいいんですけれど、
ほぼカジュアルなデザインのものしか販売されていなくて・・・・ちょっとダサイ。
これは大問題だ(爆)。
ただ、洗濯機で丸洗い出来るし真冬でも中はTシャツ一枚でも温かさは実証済み。
私が持ってるプリマロフトも何度も洗濯しましたけど丈夫です♪

我慢するかどうするか。

私のお腹とお財布に相談して無理ない選択をしようとは思っています。

heel shoes

19:26



v1.jpg


私は身長が低いコンプレックスからかヒールの高い靴を選ぶことが多く、
更に出来るだけシャープに見える様に(見えてないよ・・・多分)細めのヒールが特に大好きだ。

しかし、上品に歩く事が出来ていない私はヒールで走る事もしばしばある。
その為、着地部分の面積が小さい踵部分(トップリフト)の擦り減りや金具剥き出しに悩まされる。
溝や小さな穴に引っかかる事もよくある事でヒール部分に傷が出来てしまったり。

あぁ・・・画面の前でうんうんと頷いているレディもきっと沢山いるはず(笑)。

そんなこんなで私が知恵を絞った結果、
①出来るだけヒール部分は布製・革製カバーされていないものを選ぶ
②正装で利用する為の靴は普段絶対に履かない
③普段用に出来るだけ安く見栄えの良い靴を探して購入

はい、これで解決よ!


もちろん靴は値段も高いが良いモノを購入した方が見栄えも持ちも良い・・・はずですが
その靴の種類にもよりますね、こればっかりは。

ある夏、大金叩いて購入した某社のウェッジサンダルは数回利用でソール部分がもぎ取れました。
ある時は初めて履いた日に踵に穴が開いた靴もありました(号泣)。
こんなことよくあるんですよ。
まぁ踵が幅広でしっかりしたタイプだと大丈夫だと思いますけどね。
なので上記に書いてある③を決行する事が多かったりします。

じゃぁ、出来るだけ安いって事でもちが悪いのでは?と言われそうなんですが
1,000円で購入したショートブーティは3年持ちました!
というか、今でも通勤に履いていたりします。
意外に型も綺麗で多くの友人知人に『いいなぁ~そういうの履きたいな~どこで買ったの?』と聞かれ
『これってば1,000円よ!』っていうパターンもよくある事で。
そういう時は『よっしゃー!!!』ってガッツポーズ(爆)。

ただ、状態の良い安く見えなさそうなお得な商品は念入りに目を光らせていないと巡り合えませんけれどね。
ファッションを楽しむ為にも日々勉強し探す努力を怠らないようにしなければ←大袈裟!?

さてさて、この冬は普段用だけど長く履いて味が出てくるタイプのエンジニアタイプのブーツと
普段用履き潰しブーツを購入しようかなと思ってますが、1,000円見つかってません(笑)。
まぁ、街に繰り出して上手く出会う事が出来たら・・・ね。

VINTAGE BLUE

17:09



n.jpg


一目惚れでして、ずっとずっと狙ってました。
明後日はpaydayですから絶対に手に入れたいと。
ただ海外配送の為届くのには2週間ばかり時間が掛かりますけれどね。

で、実際はもう少し濃くて明るいblueなんですよね。
履き潰していくうちに少しずつ落ち着いた色になるのかなぁ~ってニンマリ♪

keyman

20:29


『キーマンは全員です』

新監督就任会見での伊原氏の言葉。

そう、その通りだと思います。
この強い一言で私の中の霧が晴れた。

そうなんですよね、全員だ。


そしてファンの私達から言わせてもらうなら
『key personはファンも含めて全員だ!』
ってな感じで。

one step

23:23


いつだって一歩踏み出せば必ずチャンスも一歩近づいてきた。
だからずっとそうやって信じてきた。

でもある時、必ずしもそうではない時もあるんだって事に気付いた。

それでも私は今でもそれがとても必要な事だって思っている。
それに今は『チャンスが近づいてくる』のではなくて、
自分がチャンスへ近づく一歩だと、手繰り寄せる為の一歩だと感じている。



『お金か充実か』をずっと悩んできたこの数ヵ月、答えはもうわかってたんだよね。
そうそう、私は充実した時間と秘めた心の野望と共に生きたいとやっぱり思う。

お金はもちろん必要。
でもその為に『清く正しくたくましく』を売り渡す訳にはいかないのです。



と言いながらも、昔母が寝ずに働いて私を育ててくれた頃を想うと

なーーーんて甘っちょろい戯言いってんだこのヤロウ!

ってな感じで贅沢な悩みでもあるのかなって。


いえ、心はとっくに風邪引いてましたし胃がひん曲がるほどの痛みは抱えてましたけれども。
それでももがいてみようかなと勇気を一搾り二搾り(爆)。
やれる事はやってみる。
それで駄目なら納得・・・・出来なくても後悔はしないよなって。




逆境に立ち向かう、そんな私は強気なガール♪(カズさん仕立て・・・)

one scene of a story

20:42

題名の通り【一区切り】。

私にとっての青春でもあった野球やライオンズ。
野球を観るようになってまだ数年の私は渡辺久信監督しか知らない。
なのでライオンズの監督と言えば私にとって渡辺監督なのです。

握手をしてもらった時の大きな手のカサカサ感は他の投手陣と一緒だった。

頭に来る事もあった。
そんな時は必ず監督に怒りをぶつけた。
何故ならば監督だから。
それ位大きな大きな人だから。

その渡辺監督が辞任した事で『あぁ、私の青春も一区切りだなぁ~』って思ったのです。


もちろん来季もライオンズの優勝を夢見て応援するのは間違いないですけれど。



で、個人的にもいろんな事で一区切り付けたくてブログテンプレートも模様替えしてみました。
今まで使用していたテンプレの作者【kyuin】氏には丁寧にカスタマイズ等教えて頂き感謝です!
今まで個人的に使用しなかった赤がメインで素敵なテンプレでかなり気に入っていました♪


さて、これから年末に向けて忙しくなります・・・
一区切り付けたんだから頑張らねばっ!


そういえば、何の間違いか、監督の向かいの部屋になってしまい
迷惑掛けないように閉じこもったりした事もありましたねぇ。
何だか懐かしいです。
あれからもう3年ですね。

2550三振を奪った左腕

03:12








1057_6380.jpg


1068_6381.jpg

1079_6382.jpg

正直、カズさんここで脱ぐかと思って一瞬ビビる私(爆)。
何かするんでないかと勘ぐりすぎでした。




1095_6384.jpg

ずっとね、カズさんが話している間・・・
渡辺監督が優しい笑顔で見守っていたんですよね。






1109_6385.jpg




1146_6379.jpg


1184_6388.jpg


1209_6389.jpg


1282_6391.jpg

1289_6392.jpg


1324_6394.jpg

1332_6396.jpg

スタンドの風景を目に焼き付ける様に見つめるカズさん・・・



1400_6397.jpg

セレモニーの間、応援団の旗ずっと優しく振ってくれていました。



『ファンのみなさんの頑張れコールのおかげで、僕みたいなヘボピッチャーが普通のピッチャーにレベルアップできたのを覚えています』

『みなさんの夢をこれからも西武ライオンズに託しても間違いありません』




カズさん、ありがとう。





一緒に観戦したヤクルト時代からの米野ファンの方から聞いたカズさんと米さんの話。
米さん、この場所に居たかっただろうな・・・と思うとね(涙)

2013 10/8  西武vsロッテ リーグ最終戦

01:44






943_6378.jpg



357_6368.jpg

437_6370.jpg

634_6371.jpg

682_6373.jpg

687_6375.jpg

775_6376.jpg


843_6377.jpg




行ってきましたよ西武ドームに。


本当に久々でしたけど、まるで昨日の事の様に色々な出来事が私の胸に湧き出てきますし
馴染み過ぎてるというか、しばらくアメリカで生活してて久々に実家に戻った時の様な・・・

って言い方だといささか大袈裟すぎる様な気もしますが本当にそんな感覚。

気を使う事もなく落ち着いちゃうんですよね西武ドームは。




それで気付かされたんですよね。
やっぱり、栗山さん居て片岡さん居て中村さん居て・・・
超嬉しいなって(笑)。
この人達が揃っているとやっぱり嬉しい。
そして軸となって活躍している姿を観れば尚のこと。
※可愛い人は今日は打てませんでしたけどね。



敵の隙をついた動きも冴えてましたね。
もう負ける訳無い!と言わんばかりの攻撃。
守備も良かった!プロフェッショナル!


1年の積み重ねなんですよね。




個人的には高橋くんを今日の試合の目玉にあげたい。
低めに集めて伸びのある投球、最高でした!
それも落ち着いて堂々としている姿を観れて本当に嬉しくなってしまいました。
前半は2軍の試合にも故障で出れてなかったんですよね、確か。
だから余計にね、ビックリと感動で・・・。
特に7回表での投球が素晴らしく絶対打たせないぞというような気迫まで見えて来るようで
最後のガッツポーズも絶対に出ると思ってました!(笑)



そして最後は山淳!!!
この姿が観れるのも個人的には胸が熱くなります。
1軍でそれも今季最後のリーグ戦の締めで観れるなんて・・・。





※で、ここまで書いて取りあえず、続きは仕事から帰ってからにします(爆)


runs like the wind.

23:23

久しぶりに昔の仲間に合った。



そっか、君は走る人になったんだね。
音楽から離れてちょっとビックリはしたけれどある意味やっぱりそれも君らしいって思える。

そんな事言ってる私自身も今は歌う人じゃなくて最強の偽善者目指してたりする。
あの時絶対言わなかったけどさ、
君は素晴らしいプレイヤーだったと私はずっと思ってた。
君の熱に周りが焦がされちゃうほど凄かった。

だからって許さなくていいし
私も許さないし許されたくないし。

昔からここら辺は変わらないけど、ま、いいか(笑)。


今でも私の中であの音は聞こえてくるから
きっと君にもたまには聞こえてるんじゃないかな。


じゃ、またいつかね。

aoiro no kaze (The story continues....)

22:37

hoshihide.jpg


aoiro no kaze fuitekitara
mouichido anata ni aerukigashite...
hashiridasu sono senaka wo zutto zutto zutto...

ano basho ni ikutabi ano fensu no saki ni
aoi anata no sebanngou wo watashitachi wa kitto sagashiteshimau

ano kuyashisa mo
ano koufunn mo
ano hanikamu egao mo
zennbu zennbu watashitachi no daiji na takaramono deshita...

kouyatte furikaette omoide wo nijimasete shimaukoto wo
ima dake yurushite kudasai...