b

11:06

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

a

00:28

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

終わったぁ!!!

05:03


資料作りと打ち合わせ終わったぁーーーー!
ここぞという時の集中力はどこからくるのかわかりません(笑)


何に対しても何も揃っていない状態から何かをつくりあげる前は
『私に出来るのかしら?』っていつも思うのは幼い頃から変わりません。

曲を作る時もいつだって『ちゃんと1曲出来あがるかな?』って
今までだって溢れる位作っているのにそう思う。

そしてカタチあるものに出来あがった時に一瞬だけ『やったぁーーー』って満足するも
1日でも経つともう自分が作り出したとは思えなくなる。
『あ、これ私本当に作ったの?』って(笑)


私は変だ。





でもこれで安心して25日と26日は西武ドームへ行けます!
久々の西武ドームで涙出てくるかもしれません。

さっ、ちょっとだけでも眠らなくっちゃ♪

Revolution

03:22

Chief Anesthesiologist, Dr. T. Ichikawa

私が知りたかった事、皆に伝えたかった事を教えてくれたDr。
今まで眠らず資料を探し、原因と根本とその答えを探し続けてきた日々の答えは
総てこの先生が100㌫訳してくれていた。

軸がなかった病院にこれから軸をつくる。
その初めの一歩。


『じゃぁ、今までやってきた事は何だったのよ!』と、すでに院内ではパニック状態だったりする。
今まで正しいと思ってきた事を『それは正しくありません』と訂正されるのは本当に悔しいのだろう。
その気持ちを私は理解する努力をしなければいけないと思うし、皆が納得するまで応える力をつけなければ。

この病院を去る前に必ず残しておきたかった事がやっと出来る・・・
いや、絶対にやり切らなくちゃ!

そして皆がやってきた事も無駄ではなかったという事を
その過程があるから今があるんだという事も精一杯伝えよう。


患者様を守る為に、そして私達自身も守る為に。





と、いう事で勉強勉強!でヘトヘトだったりする(笑)
全職員に説明する資料作りは終わっていたはずなのに、それでは無理がありました。
私自身が理解していても、初めて知る人には根本から説明しなくては道に迷う
なのでレジュメも変更(涙)

間に合うか間に合わないか。
最初の一歩は1時間じゃ足りないし。
根本説明だけでもしかしたら1時間かもしれない。
さて、どうしよう。

『革命を成功させるのは希望であって、絶望ではないのだ
by Pjotr Aljeksjejevich Kropotkin


そうだ、前を向こう♪


仕事の資料②

17:12

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請